地方・田舎・別荘の土地やマンション相談

野放しの荒地、固定資産税だけをずっと支払っている土地、ご相談ください。

もう土地はいらないけど・・・
なかなか売却できないご所有地にお困りではありませんか?

「いくらで売れるの?」「どうやってやるの?」そんな売却の悩みを一緒に解決しましょう!!

 30年間、まったく使用していない雑種地や原野、親の相続でもらった山林、とりあえずそのままにしている野放しの荒地、

固定資産税だけをずっと支払っている土地はありませんか? もちろん、別荘地や別荘マンション・いらない山林、原野でも大丈夫です。

 最近はもう高齢で別荘へ行けない、世代が変わり子世帯は別荘を使わない、月々の維持管理費が高い等の相談が増えています。

 若い世代は特定のところへの旅行よりも、交通の便が非常によくなったこともあり、海外・国内を問わず各地へ旅行にいく世代へと変化してきました。また、同じ地域への旅行でもいろいろなホテルや旅館に泊まってみたい、手入れやメンテナンスがかからなく手軽に楽しめる旅行を好むケースが多いようです。

 最近は70代80代の方で『子どもたちには迷惑をかけたくない、終活で』との相談が多いです。大切な土地を最後までサポート致します!

是非、当社へお気軽にご相談下さい。

PAGE TOP
PAGE TOP